オトコ磨きラボ

ヒゲ脱毛・身だしなみ・転職情報など、カッコ良く生きる男の為の情報発信ブログ。

ヒゲ脱毛・メンズ脱毛

レーザー脱毛には3種類ある?それぞれの特徴と脱毛効果の違いは?

更新日:

ヒゲ脱毛、今の主流は何と言っても医療レーザー脱毛です。

レーザー脱毛ならではのメリットといえば、

・永久脱毛!(効果が高い!)

・麻酔OK!

・トラブルがあっても薬の処方をしてもらえる!

などなど、エステではなく、医師がいるクリニックだからこその安心感に尽きるでしょう。

 

でも一言にレーザー脱毛と言っても、日本では主に3種類のレーザーが使用されていることをご存知ですか?

今日はそのレーザーの種類ごとの特徴と、長所・短所についてご説明したいと思います。

※正確にはもっと細かい種類がありますが、おおまかな分類と捉えてください。

 

アレキサンドライトレーザー

照射面:楕円形
波長:755mm

脱毛効果が高く、現在、日本で最もメジャーなレーザーです。

機器によってはFDAの認証を受けており、その性能は折り紙付きと言えるでしょう。

※FDA:Food and Drag Administration、アメリカ食品医療品局。

 

元々シミの治療などに使われていた技術で、脱毛だけでなくある程度の美肌効果も期待できると言われています。

なお、照射面が直接肌に触れることはない為、ジェルを塗らずに施術します。

 

ダイオードレーザー

照射面:長方形
波長:可変(800mm~1,000mm程度)

近年急速に普及していて、アレキサンドライトレーザーに代わって主流になりつつあるレーザーです。

アレキサンドライトと違い肌に直接触れて照射する為、ジェルを塗って施術します。

照射面が長方形・広面積であり打ち漏らしが少ないこと、波長を調整できるので日焼け肌などにもある程度対応できるのが大きなメリット。

アレキサンドライト同様に、FDAの認証を受けている機器があります。

 

メディオスターなど、ダイオードの中でも新しい蓄熱式という方式のものは非常に痛みが少ないのが最大の特徴。

僕も実際に両方体験しましたが、全く別次元と言えるほど痛くないです。

ヒゲ脱毛ってどのくらい痛いの?5種類の脱毛を実践した僕が独断でランキング!

みなさん、ヒゲ脱毛をする上で抵抗を感じることは何ですか? 第一位:費用(お金) 第二位:施術時の痛み 第三位:施術後の赤みや肌トラブル どのアンケートを見ても、概ねこの3つが三大悩み要素として挙げられ ...

続きを見る

バルジ領域を破壊!?圧倒的に痛みが少ない「蓄熱式」レーザー脱毛とは?【メディオスターNeXT PRO】

ヒゲ脱毛の「メディオスター」という名前を聞いたことがありますか? 正式名称は「メディオスターNeXT PRO」、毛根を破壊する通常のレーザー脱毛と違いバルジ領域を破壊する最新のレーザー脱毛機で、医師の ...

続きを見る

 

ヤグレーザー

照射面:円
波長:1,040mm

レーザーの中で最も波長が長く、肌の深層まで到達します。

日焼けや色素沈着は肌の表層で起きている為、深層まで到達するヤグレーザーはこれらの影響が少なく脱毛が期待できます・・・が、あくまで比較的という話。あまりに強い日焼けだと施術できません。

照射面が狭い円なので打ち漏らし・重ね打ちが起きやすいこともあり、シェアは低めです。

日焼け肌や、深部の毛根を処理するには一定の効果がありますが、万人に広くおすすめする種類のものではありません

 

まとめ

・痛みが少なく、脱毛効果も高い蓄熱式ダイオードレーザー(メディオスターなど)がおすすめ!

・アレキサンドライトはバランスの取れた性能。

・ヤグレーザーはあまり使うことはないかも?

 

-ヒゲ脱毛・メンズ脱毛
-, ,

Copyright© オトコ磨きラボ , 2018 All Rights Reserved.