転職

こんな職場はすぐ辞めろ!ブラック会社のヤバいサイン!

投稿日:

『毎週夜中の3時に呼び出し』

『朝礼で毎日誰か殴られる』

『今日で19連勤』

やべー、ブラックゥー。

なんて、傍から見れば冷静に思えますが、いざ自分の身に降りかかると意外にそのヤバさに気付かないもの。

僕自身、振り返ってみればあの職場完全に狂ってたな・・・なんてことがいくつかあるんですが、その渦中にいると感覚がマヒして、異常だとは感じてなかったんですよね。

大変だなー、キツいなーってくらいで。

 

でもそんな環境に居続けると、自分でも気づかない間に身体と心を壊してしまうかも・・・

この記事で紹介するポイントに引っ掛かったら、一度冷静に考え直すべきです。

あなたの職場、大丈夫ですか?

 

すぐやめろ、明日辞めろレベル

・給料の支払いが二回以上遅れる

・どんな時でも休みが取れない

・不当な罰金

・暴力が振るわれる

・ハラスメントが常態化している

これらに該当する点があったら、基本的に速攻で辞めるべきです。

まともな会社であれば未然に防がれるか自浄作用が働いて排除されるべきものが根付いてしまっているのは、残念ながら経営者・管理者の意識が根本的に欠如していると言わざるを得ません。

これらが直接自分の身に降りかかっていなくても、いずれもっと大きな問題を引き起こします。

麻薬の常習者だけど根は優しくていい奴(に、見える奴)と関わりますか?っていう話です。

 

給料の支払いが二回以上遅れる

大企業ならあり得ないことですが、中小だとたま~に発生する給料不払い・遅延案件。

一回でアウトと言いたいところですが・・・取引先の支払いが、とか担当者の急病で、とか百万歩くらい譲ってあり得ない話ではないと思うんです。

ただし、年に2回発生したらその時点でレッドカードです。

会社のキャッシュフローに根本的な問題があるか、経営者が社員を守る意識が欠けているとしか言いようがありません。

金の切れ目は縁の切れ目。常態化して、こっちのお財布事情が苦しくなる前にとっとと辞めましょう。

 

どんな時でも休みが取れない

忙しくて休めない、は残念ながら良くあることです。

しかし・・・

・インフルエンザなのに休めない

・親族の冠婚葬祭なのに休めない

・配偶者・子供の具合が悪いのに休めない

こういった時に休みが取れないのは、はっきり言って異常です。

仕事の為の人生なのか、人生の為の仕事なのか、一度考えてみるべきです。

 

不当な罰金

遅刻早退欠勤や、物品の破損、業務上の損失などに対し罰金を科すなどする職場・・・

これ、基本的に違法です。

当然ですが労働基準法を準拠する意識がない職場、経営者はヤバいです。

この一点だけではなく、他のところでも大きな問題を引き起こす可能性が高いです。早めに距離を置きましょう。

※就業規則に明記され、一回の罰金が日給の半分以下かつ一月の罰金の総額が月給の1/10以下、現金徴収ではなく給与からの天引きであり、企業の秩序維持の為社会的妥当性がある場合のみ合法。

 

暴力が振るわれる

これはもう論外ですよ、論外。

傷害事件、犯罪です。

自分が被害に遭ったら情けは無用です。迷わず警察へ。

 

ハラスメントが常態化している

セクハラ、パワハラ、モラハラ・・・

あなたが標的になっているなら、ウジウジ悩まないでとっとと通報すべきです。

そして、それで改善しない場合は組織の風土として根付いてしまっている可能性が高いです。速やかに辞めましょう。

標的が別の人であっても、そういう風土はいずれ他の問題を起こします。

 

可及的速やかに辞めた方がいい職場

・一人いなくなったら仕事が回らない職場

・特定の人に依存している職場

・自分の仕事が終わっても帰れない雰囲気がある

・月に数十時間単位のサービス残業が常態化している

これらに該当する職場も、即辞めろとは言いませんが消耗しきってボロボロになる前に早めに身を引くべきです。

 

一人いなくなったら仕事が回らない職場

急な病欠が出たら仕事がパンクする。

それ、職場としては何かしらの問題があります。

人員がそもそも少なすぎるのか、作業フローに欠陥があって無駄な時間が掛かるのか。

原因はさておき、その状況だと自分も休みづらいし、休んだ人に不満を抱くような環境になりかねません。

休めない、休めない・・・と続くようなら、早めに見切りをつけることも選択です。

 

特定の人に依存している職場

いわゆるスーパーマン頼りですね。

その人が元気な間はいいのですが、休みの時は、転勤したら、退職したら・・・どうなるかご存知ですか?

他の誰かが無理矢理スーパーマンに仕立て上げられるんです。(しばしば失敗する)

本来業務分散すべきことを周りや管理者も分かっていながら、現状成り立っていることに甘んじて改革しようとしない。

日本の会社にありがちな先延ばし体質ですね。

自分がスーパーマンに仕立て上げられる前に、スーパーマン不在になって崩壊する前に、避難しましょう。

 

自分の仕事が終わっても帰れない雰囲気がある

いわゆる仲良し残業

仲の良い二人が「早く終わらせて飲み行こうぜー」ってやってる分にはいいですが、帰りたいのに帰れないムードは生産性皆無の傷の舐め合いです。

これで残業代が付かなかったら最悪ですね。労力の安売りはすべきじゃありません。

 

月に数十時間単位のサービス残業が常態化している

一日2時間、月に20日で40時間の残業。

残業単価2,000円だとしたら、8万円ですよ、8万円。

同じ時間働いても残業代が出る会社なら給料が8万円違うんですよ。年間約100万円ですよ。

それに見合うほど給料は高いですか?

条件の良い職場ですか?

やりがい・誇りのある仕事ですか?

 

まとめ

・明らかな違法行為が常態化しているなら、即辞めるべき。逃げるべき。

・給与と労働量が見合わないなら、もっといい職場はいくらでもある。

 

-転職

Copyright© オトコ磨きラボ , 2018 All Rights Reserved.